「はてしない物語」の版間の差分

:ファンタージエン中最も威力のある、最も性悪な女魔術師。その意思の力で黒甲冑を動かすことができる。
;予感の母ウシュトゥー (Uschu, die Mutter der Ahnung)/観照の父シルクリー (Schirkrie, der Vater der Schau)/怜悧の息子イージプー (Jisipu, der Sohn der Klugheit)
:星僧院の院長、沈思黙考師の3人。それぞれ、体つきは人間であるが、それぞれふくろうの頭・鷲の頭・狐の頭を持っている。
;アーガックス (Argax)
:小さな灰色の猿。元帝王達の管理者で、房のついた黒い博士帽をかぶっている。飄々とした皮肉屋。
19

回編集