「第34回天皇杯全日本サッカー選手権大会」の版間の差分

編集の要約なし
| caption = 大会が開催された[[甲府市緑が丘スポーツ公園|県営球場]]
| country = {{JPN}}
| dates = [[1954年]][[5月22日]]-[[5月25日|25日]]
| num_teams = 16
| champions = [[慶應義塾体育会ソッカー部|慶應BRB]]
| runner-up = [[東洋工業サッカー部|東洋工業]]
| matches = 16
| goals = 69
| top goal scorer =
| player =
 
== 出場チーム ==
* [[関西学院大学体育会サッカー部|関学クラブ]](協会推薦・前回優勝、2年ぶり4回目)
* [[山梨大学|全山梨]](協会推薦・開催地、2年連続2回目)
* 札幌蹴球クラブ(北海道、3年ぶり2回目)
* [[東北学院大学]](東北、2年連続3回目)
* [[慶應義塾体育会ソッカー部|慶應BRB]](関東、3年ぶり7回目)
* [[中央大学学友会サッカー部|中大クラブ]](関東、初出場)
* [[筑波大学蹴球部|全教大]](関東、初出場)
* [[立教大学|全立教]](関東、4年連続4回目)
* 富山サッカー(北陸、4年連続4回目)
* [[日本軽金属サッカー部|日本軽金属]](東海、初出場)
* 大阪クラブ(関西、4年連続4回目)
* [[京都教育大学|京都学芸大学]](関西、初出場)
* [[関西大学体育会サッカー部|全関大]](関西、4年ぶり2回目)
* [[東洋工業サッカー部|東洋工業]](中国、3年連続4回目)
* [[香川県立高松商業高等学校|高松商]]クラブ(四国、初出場)
* [[鹿児島大学]](九州、初出場)
|RD1=1回戦
<!--ラウンド16-->
|1954年5月22日(延長)
|'''東北学院大学'''|2 ({{small|[[延長戦|aet]]}})
|大阪クラブ|1
|1954年5月22日
|'''東洋工業'''|4
|全山梨|0
|1954年5月22日(延長)
|中大クラブ|1
|'''日本軽金属'''(抽選勝ち)|1 ({{small|[[延長戦|aet]]}})
<!--準々決勝-->
|1954年5月23日
|東北学院大学|1
|'''慶應BRB'''|3
|1954年5月23日(延長)
|全立教|0
|'''全関大'''(抽選勝ち)|0 ({{small|[[延長戦|aet]]}})
|1954年5月23日
|全教大|1
|'''東洋工業'''|3
<!--決勝-->
|1954年5月25日(再々々延長)
|'''慶應BRB'''|5 ({{small|[[延長戦|再々々延長]]}})
|東洋工業|3
<!--三位決定戦-->