「平手氏」の版間の差分

{{-}}
== 出自 ==
平手氏は『[[尾張諸家系図]]』によれば、[[新田氏]]流[[世良田氏]]から分岐した「一族の[[得川有親|世良田有親]]の子とされる平手義英<ref>『尾張諸家系図』の注記によると、義英は生年は[[永享]]3年([[1431年]])生まれで、通称は「加賀守」で、「尾州愛知郡平天城主」と記されている。</ref>なる人物を祖とする氏族と伝わる。
 
しかし、これは後世の系譜の仮冒とされ、実際は[[久松氏]]と同族とされ、[[菅原氏]]から出たとの説もある。さらに[[尾張国]]の[[豪族]]・[[荒尾宗顕]]([[在原氏|在原]]姓[[荒尾氏]])の系統、[[賀茂氏]]の流れなど諸説あって判然としない。
15,182

回編集