「霊歌」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
== 霊歌という名称の由来 ==
[[Image:Methodist camp meeting (1819 engraving).jpg|thumb|right|250px|[[メソジスト]]の野外礼拝(1819年)]]
霊歌は、新約聖書の「[[エフェソの信徒への手紙]]」(エペソ人への手紙)、「[[コロサイの信徒への手紙]]」(コロサイ人への手紙)にある「霊の歌」(spiritual song)に由来する。
 
{{Quotation|そこで、あなたがたの歩きかたによく注意して、賢くない者のようにではなく、賢い者のように歩き、今の時を生かして用いなさい。今は悪い時代なのである。だから、愚かな者にならないで、主の御旨がなんであるかを悟りなさい。酒に酔ってはいけない。それは乱行のもとである。むしろ御霊に満たされて、詩とさんびと'''霊の歌'''とをもって語り合い、主にむかって心からさんびの歌をうたいなさい。 |[[s:エペソ人への手紙(口語訳)|エペソ人への手紙(口語訳)]]}}
64

回編集