「ピカレスク小説」の版間の差分

m
m (→‎日本のピカレスク小説: 内部リンク直し)
 
== 語源 ==
'''ピカレスク'''の語源は[[マテオ・アレマン]]の『ピカロ:グスマン・デ・アルファラーチェの生涯』<ref group="注釈">''[[:es:Guzmán de Alfarache|Vida del Picaro Guzmán de Alfarache]]''、普通は『グスマン・デ・アルファラーチェ』と略す。</ref>の「ピカロ」から。悪者と訳されるが、単なる悪い人ではなく、この小説の主人公グスマンのように、
* 出生に含みのある表現がある(ユダヤ系や娼婦の子であることを暗喩しているものが多い)
* 社会的には嫌われ者である(が、カトリック的には慈悲を施すべき対象)
29,293

回編集