「ノート:シャベル」の版間の差分

編集の要約なし
(→‎改名について: コメント)
:英語で shovel であることを移動理由の一つにされているようですが、shovel の発音は ʃˈʌvl もしくは ʃˈʌvəl です([http://ejje.weblio.jp/content/shovel 参考])。英語の発音に近いのは「シャベル」のほうでしょう。--[[利用者:Muyo|Muyo]]([[利用者‐会話:Muyo|会話]]) 2016年3月9日 (水) 14:12 (UTC)
::以上で述べていただいた理由から、改名を差し戻すことが適当だと思います。手続きに沿わない改名の差し戻しではありますが、時間がたっていることもあり、念のため通常の手続きを踏みます。--[[利用者:竹田|竹田]]([[利用者‐会話:竹田|会話]]) 2016年9月19日 (月) 16:19 (UTC)
::: 私も日常使うのは「シャベル」派なのですが、コトバンクで検索してみると[[大辞林]]も「シャベル」がメインであり、国語辞書は「シャベル」である一方、[[日本大百科全書]](ニッポニカ)は「シャベル」は「ショベル」への転送、[[マイペディア]]は「ショベル」だけ立項、[[世界大百科事典]]は項目を「シャベル」としているがその中で『正しくはショベル』としており、百科事典は「ショベル」が主流のようです。また、これが学術用語かというと疑問もありますが、[[学術用語集]]でshovelを検索してみると採鉱ヤ金学編他で「ショベル」としています。「ショベル」表記にもそれなりの根拠があり、[[Wikipedia:記事名の付け方]]に沿っていないとは言えないでしょう。今のところ私にはどちらとも言えませんが、どちらの項目名にしてももう一方をリダイレクトおよび冒頭部で触れておく必要があると思います。--[[利用者:アルビレオ|アルビレオ]]([[利用者‐会話:アルビレオ|会話]]) 2016年9月30日 (金) 09:50 (UTC)
6,793

回編集