「呉権」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
}}
{{wikisourcelang|zh|大越史記全書/外紀卷之五|大越史記全書/外紀巻之五}}
'''呉 権'''(ご けん、ゴ・クエン、{{lang-vi|Ngô Quyền}})は、[[ベトナム]][[呉朝]]の建国者。'''前呉王'''({{lang-vi|Tiền Ngô Vương}})と称された。
 
== 生涯 ==
また功績のある将軍を選んで、重要な各州を治めさせた。[[丁公著]]は[[演州|驩州]]、[[矯公罕]]は峯州(現在の[[フート省]])の刺史となった。[[944年]]、古螺で世を去った。
 
== 人物 ==
長身のがっしりとした体格で、眼光が鋭く、歩く様はまるで虎のようであったと言われている。
 
== 参考文献 ==
*[[小倉貞男]]『物語ヴェトナムの歴史』中公新書、1997年。
*ファン・ゴク・リエン監修『ベトナムの歴史  ベトナム中学校歴史教科書』《世界の教科書シリーズ21》明石書店、2008年。
 
{{先代次代|[[呉朝]]の初代[[ベトナム帝王一覧|王]]|939年 - 944年|-|[[楊三哥|平王]]}}
 
{{DEFAULTSORT:こ けん}}
[[Category:ベトナム呉朝の君主|けん]]
[[Category:呉朝]]
[[Category:ハノイ出身の人物]]
[[Category:897年生]]
匿名利用者