「ブライトン・ビーチ駅 (BMTブライトン線)」の版間の差分

m
Bot: {{Template:NYCS-bull-small → {{NYCS-bull-small,{{Template:NYCS → {{NYCS,{{Template:NYCS ref → {{NYCS ref, Removed namespace in template ∵Check Wikipedia #1
m (Bot: [​[57丁目-7番街駅|57丁目-7番街駅]​] → [​[57丁目-7番街駅]​] ,Removed linktext ∵Check Wikipedia #64)
m (Bot: {{Template:NYCS-bull-small → {{NYCS-bull-small,{{Template:NYCS → {{NYCS,{{Template:NYCS ref → {{NYCS ref, Removed namespace in template ∵Check Wikipedia #1)
| valign="top" style="border-top-color: gray; border-bottom-color: gray; border-top-width: 1px; border-bottom-width: 1px; border-top-style: solid; border-bottom-style: solid;" rowspan="6" nowrap|'''P<br>ホーム階'''
| style="border-top-color: gray; border-top-width: 1px; border-top-style: solid;" |'''南行<br/>緩行線'''
| style="border-top-color: gray; border-top-width: 1px; border-top-style: solid;" |← {{Template:NYCS-bull-small|Q}} [[コニー・アイランド-スティルウェル・アベニュー駅]]方面 <small>({{仮リンク|オーシャン・パークウェイ駅 (BMTブライトン線)|en|Ocean Parkway (BMT Brighton Line)|label=オーシャン・パークウェイ駅}}</small>
|-
| align="center" style="border: 2px solid black;" colspan="2" |<small>[[プラットホーム#島式ホーム|島式ホーム]]、当駅止めの{{Template:NYCS-bull-small|B}}は右側、それ以外は左側ドアが開く</small>
|-
| style="border-bottom-color: gray; border-bottom-width: 1px; border-bottom-style: solid;" |'''南行<br/>急行線'''
| style="border-bottom-color: gray; border-bottom-width: 1px; border-bottom-style: solid;" |← {{Template:NYCS-bull-small|B}} 終点(平日)<br>
<span style="color:white">→</span> {{Template:NYCS-bull-small|B}} {{仮リンク|ベッドフォード・パーク・ブールバード駅 (INDコンコース線)|en|Bedford Park Boulevard (IND Concourse Line)|label=ベッドフォード・パーク・ブールバード駅}}方面(ラッシュ時)、{{仮リンク|145丁目駅 (IND8番街線)|en|145th Street (IND Eighth Avenue Line)|label=145丁目駅}}方面(平日)<small>({{仮リンク|シープスヘッド・ベイ駅|en|Sheepshead Bay (BMT Brighton Line)}})</small> →
|-
| '''北行<br/>急行線'''
|← {{Template:NYCS-bull-small|B}} 終点(平日)<br>
<span style="color:white">→</span> {{Template:NYCS-bull-small|B}} ベッドフォード・パーク・ブールバード駅方面(ラッシュ時)、145丁目駅方面(平日)<small>(シープスヘッド・ベイ駅)</small> →
|-
| align="center" style="border: 2px solid black;" colspan="2" |<small>[[プラットホーム#島式ホーム|島式ホーム]]、当駅止めの{{Template:NYCS-bull-small|B}}と{{Template:NYCS-bull-small|Q}}は左側、他は右側ドアが開く</small>
|-
| style="border-bottom-color: gray; border-bottom-width: 1px; border-bottom-style: solid;" |'''北行<br/>緩行線'''
| style="border-bottom-color: gray; border-bottom-width: 1px; border-bottom-style: solid;" |<span style="color:white">→</span> {{Template:NYCS-bull-small|Q}} [[アストリア-ディトマース・ブールバード駅]]方面(平日)、[[57丁目-7番街駅]]方面(週末)
<small>(シープスヘッド・ベイ駅)</small> →
|-
| valign="top" style="border-bottom-color: gray; border-bottom-width: 1px; border-bottom-style: solid;" |エントランス/非常口
|}
ブライトン・ビーチ駅は[[プラットホーム#島式ホーム|島式ホーム]]2面4線の駅で、平日のみ運行の'''{{Template:NYCS|B}}系統'''(ブライトン線-6番街線急行)が内側の急行線に到着し、終日運行の'''{{Template:NYCS|Q}}系統'''(ブライトン線各駅停車-ブロードウェイ線急行)は外側の緩行線に停車して[[コニー・アイランド-スティルウェル・アベニュー駅]]に向かっている。ホームには両端の一部を除いて全体に屋根がかけられている。急行線の上はさらに高架になっており、事務所および整備スペースとして使われている。
 
ブライトン・ビーチ駅には出入口が2か所あり、どちらも線路脇の高架駅舎の中にある。終日営業なのは北口で、各ホームとの間は階段で結ばれており、[[改札]]には広い待合スペースと[[自動改札機]]、トークン・ブースが設けられている。改札を出ると、通りに出る階段が3つあり、2つは駅舎のバルコニーに繋がっており、ブライトン7丁目 - ブライトン・ビーチ・アベニュー交差点の南東角・南西角に出ることができる。もう1つは同交差点の北西角に繋がっている。北東角には階段の代わりに細い上りエスカレーターが設けられている。
もう一つの駅舎には各ホームに繋がる1人幅の階段と、通りに下りる階段2本が設けられている。こちらの階段はブライトン5丁目-ブライトン6丁目の間のブライトン・ビーチ・アベニュー両側に下りることができる。トークン・ブースと通常の自動改札機は平日6時から21時までの営業で、それ以外の時間帯は2台のHEET[[自動改札機]]を利用する。
 
ブライトン・ビーチ駅とオーシャン・パークウェイ駅の間は6線になっており、両方向とも緩行線と急行線の間に留置線が設けられている。これは日中または始発前・終発後に'''{{Template:NYCS|B}}系統'''を留置するのに使われている。留置線はオーシャン・パークウェイ駅の先の[[車止め]]で終わっている。
 
駅の東側には渡り線と分岐器が設けられており、'''{{Template:NYCS|B}}系統'''の折り返しに利用されている。ブライトン線は北にカーブしてネプチューン・アベニューを跨いだあと[[盛土|築堤]]上を走り、シープスヘッド・ベイ駅に向かっている。
 
1990年代中盤-末にかけて修繕が行われ、通りに降りる階段には装飾的な日よけが設けられた。また、ダン・ジョージが1999年に制作した ''Mermaid/Dionysus and the Pirates'' というアルミ製の彫像が両方のホームに飾られた。
 
== 外部リンク ==
* {{Template:NYCS ref|http://www.nycsubway.org/wiki/BMT_Brighton_Line#Brighton_Beach|BMT Brighton Line|Brighton Beach}}
* Station Reporter — [http://www.stationreporter.net/btrain.htm B Train]
* Station Reporter — [http://www.stationreporter.net/qtrain.htm Q Train]
125,305

回編集