「アメリコ・ガジェゴ」の版間の差分

サイドバー監督歴追加、その他修正・追加
m (Category:Pages using invalid self-closed HTML tagsの回避編集:誤ったタグを修正)
(サイドバー監督歴追加、その他修正・追加)
|名前=アメリコ・ガジェゴ
|画像=
|本名=アメリコ・ルベン・ガジェゴ<br />Américo Rubén Gallego
|愛称=''El Tolo''
|カタカナ表記=
|アルファベット表記=Américo Rubén GallegoGALLEGO
|原語名=
|原語表記=
|国={{ARG}}
|生年月日={{生年月日と年齢|1955|4|25}}
|出身地=[[コルドバ州]]<br />{{仮リンク|モルテロス|es|Morteros (ciudad)}}
|没年月日=
|身長=
|体重=
|血液型=
|所属チーム名=
|ポジション=[[ミッドフィールダー|MF]]
|背番号=
|利き足=
|年1=1974-1980|クラブ1={{Flagicon|ARG}} [[ニューウェルズ・オールドボーイズ]]<br>[[CAリ|ニュウェ・プレート]]|出場1=262|得点1=25
|年2=1981-1988|クラブ2={{Flagicon|ARG}} [[CAリーベル・プレート|リーベル・プレート]]|出場2=180|得点2=10
|年=1974-1980<br>1981-1988
|出場(得点)=262 (25)<br>180 (10)
<!--国内リーグ戦に限る-->
|クラブ成績更新日=
|代表年1=1975-1982|代表1={{ARGf}} |代表出場1=73|代表得点1=3
|代表年=1975-1982
|代表出場(得点)=73 (3)
|代表成績更新日=
|監督年1=1994|監督チーム1={{Flagicon|ARG}} [[CAリーベル・プレート|リーベル・プレート]]
|監督年2=2000-2001|監督チーム2={{Flagicon|ARG}} リーベル・プレート
|監督年3=2002-2003|監督チーム3={{Flagicon|ARG}} [[CAインデペンディエンテ|インデペンディエンテ]]
|監督年4=2004|監督チーム4={{Flagicon|ARG}} [[ニューウェルズ・オールドボーイズ|ニューウェルズ]]
|監督年5=2005-2007|監督チーム5={{Flagicon|MEX}} [[デポルティーボ・トルーカFC|トルーカ]]
|監督年6=2007-2008|監督チーム6={{Flagicon|MEX}} [[UANLティグレス|ティグレス]]
|監督年7=2009-2010|監督チーム7={{Flagicon|ARG}} インデペンディエンテ
|監督年8=2011|監督チーム8={{Flagicon|CHI}} [[CSDコロコロ|コロコロ]]
|監督年9=2012-2013|監督チーム9={{Flagicon|ARG}} インデペンディエンテ
|監督年10=2015|監督チーム10={{Flagicon|ARG}} ニューウェルズ
}}
'''アメリコ・ルベン・ガジェゴ'''('''Américo Rubén Gallego''', [[1955年]][[4月25日]] - )は[[アルゼンチン]][[コルドバ州]][[モルテロス]]出身の[[サッカー|サッカー選手]]、現サッカー指導者。ポジションは[[ミッドフィールダー|MF]]。
 
== 経歴 ==
1974年に[[ニューウェルズ・オールドボーイズ]]でキャリアをスタートさせる。レギュラーとしてプレーするのにそう時間はかからず、1975年に[[トゥーロン]]で行われたユースのトーナメントに[[サッカーアルゼンチン代表|アルゼンチン代表]]の一員として優勝を果たした。また、1978年の自国開催の[[1978 FIFAワールドカップ|FIFAワールドカップ]]では全ての試合に先発出場し、アルゼンチン初のW杯優勝に貢献した。その3年後、[[CAリーベル・プレート]]へ移籍。
 
リーベル・プレートでは、中盤でカルテットを組んでいた[[:en:Roque Alfaro{{仮リンク|ロケ・アルファロ]]|es|Roque Alfaro}}、[[エクトル・エンリケ|エンリケ]]、[[:en:Claudio Morresi{{仮リンク|クラウディオ・モレジ]]シ|es|Claudio Morresi}}らが攻撃に専念できるよう豊富な運動量で奔走し、チームを支えた<ref>「GREATEST TEAM」ワールドサッカーマガジン、ベースボール・マガジン社、2007年1月18日号</ref>。また、キャプテンとして[[コパ・リベルタドーレス]]、[[インターコンチネンタルカップ (サッカー)|インターコンチネンタルカップ]]、[[コパ・インテルアメリカーナ]]などクラブ史上初のタイトルを獲得した。
 
1988年に現役を引退。ガジェゴは[[プリメーラ・ディビシオン (アルゼンチン)|プリメーラ・ディビシオン]]で計440試合に出場した。
ニューウェルズ・オールドボーイズ退任後、いくつものクラブからオファーを受け、[[プリメーラ・ディビシオン (メキシコ)|メキシコ]]のクラブである[[デポルティーボ・トルーカFC|CDトルーカ]]の監督に就任。2005年の前期リーグでクラブを優勝に導き、メキシコでのベストコーチと称された。2007年、家族との時間を優先するためトルーカの監督を辞任。その後も[[UANLティグレス]]、CAインデペンディエンテ、[[CSDコロコロ]]などで指揮を執った。
 
== 獲得タイトル ==
=== 選手時代 ===
* トゥーロンユーストーナメント 1975
==== クラブ ====
* [[FIFAワールドカップ]] 1978
; {{Flagicon|ARG}} リーベル・プレート
* [[プリメーラ・ディビシオン (アルゼンチン)|アルゼンチンリーグ]]  : 1981N, 1985-86
* [[コパ・リベルタドーレス]]  : [[コパ・リベルタドーレス1986|1986]]
* [[インターコンチネンタルカップ (サッカー)|インターコンチネンタルカップ]] 1986
* [[コパ・インターコンチネンタアメリカップ (サッカー)|インターコンチネンタルカップ]]  : 1986
* [[コパ・インテルアメリカーナ]] : 1986
 
==== 代表 ====
; {{Flagicon|ARG}} アルゼンチン代表
* トゥーロンユーストーナメント  : 1975
* [[FIFAワールドカップ]] : [[1978 FIFAワールドカップ|1978]]
 
=== 指導者時代 ===
; {{Flagicon|ARG}} リーベル・プレート
* [[プリメーラ・ディビシオン (アルゼンチン)|アルゼンチンリーグ]] : 1993-94[[アペルトゥーラとクラウスーラ|A]], 1999-2000[[アペルトゥーラとクラウスーラ|C]]
; {{Flagicon|ARG}} インデペンディエンテ
* アルゼンチンリーグ : 2002-03A
; {{Flagicon|ARG}} ニューウェルズ・オールドボーイズ
* アルゼンチンリーグ : 2004-05A
; {{Flagicon|MEX}} トルーカ
* [[プリメーラ・ディビシオン (メキシコ)|メキシコリーグ]] : 2005A
* [[カンペオン・デ・カンペオーネス|メキシコカップ]] : 2006
 
== 脚注 ==
 
== 外部リンク ==
* {{nfteams|19310}}
*{{es icon}} [http://www.futbolxxi.com/Tecnico.aspx?ID=232&SEOTecnico=Gallego+Americo+Ruben Managerial statistics in Argentina]{{es icon}}
 
{{Navboxes
|title={{NavboxesFb|title ARG|name= <span style="color:#FFFFFF">{{Color|white|アルゼンチン代表}}}} - 出場大会</span>
|titlestyle =background:#75aadb; color:#FFFFFFwhite; border:1px solid silver
|list1=
{{コパ・アメリカ1975アルゼンチン代表}}
{{1978 FIFAワールドカップアルゼンチン代表}}
[[Category:1978 FIFAワールドカップ出場選手]]
[[Category:1982 FIFAワールドカップ出場選手]]
* [[Category:FIFAワールドカップ優勝選手]] 1978
[[Category:コルドバ州出身の人物]]
[[Category:1955年生]]
[[Category:存命人物]]
[[Category:FIFAワールドカップ優勝選手]]
11,403

回編集