メインメニューを開く

差分

m
External link with two brackets → one bracket ∵Check Wikipedia #86
==沿革==
 
ミネソタ大学は、[[ミネソタ州]]が正式に第32番目の州になる7年前の1851年にプレパラトリー・スクール(Preparatory school)として設立されたが、[[南北戦争]]の間は財政難の為一時閉鎖に追い込まれた。しかし、後に「ミネソタ大学の父」として知られるミネソタの実業家兼政治家、ジョン・ピルスベリー([[w:John S. Pillsbury|John Sargent Pillsbury]])の援助を受け、1867年に再開した。ピルスベリーはミネソタ大学が[[ランドグラント大学]]([[w:Land-grant University]])としての指定を受けられるよう尽力し、ミネソタ大学は1869年12月22日にウィリアム・フォルウェル([[w:William Watts Folwell]];1833-1929)の初代学長就任と共に正式に大学へと昇格を果たした。そうした経緯を経て、ミネソタ大学は古くからランドグラント大学の一つとして知られている。<ref>[[http://www1.umn.edu/twincities /history-mission/index.html]]</ref> ミネソタ大学はランドグラント大学として連邦政府からの土地と財政面の大きな支援を背景に、州政府指導の下、特に農学や工学の理工系分野の実用的な教育・研究を奨励した。元々そうした分野はミネソタ州の産業と深く結びついていたこともあり、地域のニーズに合致し、学生数の飛躍的増加と共に大学と州の産業の大きな発展につながった。<ref>Thelin 2004, p. 153.</ref> ちなみに、近年では、ミネソタ大学はスペースグラント大学([[w:National Space Grant College and Fellowship Program|Space-grant college]])にも認定されており、航空宇宙工学の分野においても米国における中心的な教育・研究機関の一つとして位置づけられている。
 
*[[1873年]] 初の文学士号(Bachelor of Arts)を授与。
23,966

回編集