「大井本線料金所」の版間の差分

 
== 概要 ==
首都高速道路のうち、特に交通量が多い本線料金所の一つでもある。かつてはこの料金所を先頭に渋滞が激しく、ラジオの[[交通情報]]にもよく出てきた。そのため[[2003年]](平成15年)には[[本線料金所#2台同時収受|ダブルブース化]]が行われた<ref>{{Cite news |title=「ダブルブース」---首都高の大井本線料金所で運用開始 |newspaper=[[Response.]] |date=2003.5.28 |url=http://response.jp/article/2003/05/28/51234.html |accessdate=2016.4.11 |publisher=株式会社イード }}</ref>。[[ETC]]が普及した[[2005年]]([[平成]]17年)頃からは徐々に緩和しつつあったが、[[2015年]](平成27年)[[3月27日]]に、本料金所からすぐ側に[[首都高速中央環状線|中央環状線]]の[[大井ジャンクション|大井JCT]]が設置されたため、交通量が多い時は本料金所から大井JCTまで、折り込み渋滞が発生している。
 
== 路線 ==