「超塩基性岩」の版間の差分

Wikipedia はアドバイスを行わない
m (『学術用語集 地学編』 のページ修正)
(Wikipedia はアドバイスを行わない)
}}</ref>)とは、[[二酸化ケイ素|SiO<sub>2</sub>]]含有量(重量%)が45%以下の[[岩石]]。この「[[塩基性]]」という語は、[[化学]]で用いられるのとは意味が異なる。
 
[[苦鉄質鉱物]](マフィック鉱物)と[[珪長質鉱物]](フェルシック鉱物)の量比から定義された[[超苦鉄質岩]](超マフィック岩)とほぼ同じ意味で用いられることも多いが、定義が異なるので注意が必要。例えば、{{日本語版にない記事リンク|輝石岩|en|Pyroxenite}}は超苦鉄質岩であるが、SiO<{{sub>|2</sub>}}は45%以上である<ref>{{Cite book|和書
|title = 岩石学II
|pages = 86
 
== 外部リンク ==
|url =* [http://www.geol.sci.hiroshima-u.ac.jp/~geotect/stonemuseum/Classification-j.html#anchor-class-ig 石の博物館 岩石の分類] [[広島大学]] 閲覧:2011-06-06
* {{Cite web
* 藤田崇、[http://www.jisuberi-kyokai.or.jp/ganseki/fujita/fujita.html 深成岩の特性とその見方 実務者のための岩石肉眼鑑定法] 斜面防災対策技術協会 閲覧:2011-06-06
|author =
|date =
|url = http://www.geol.sci.hiroshima-u.ac.jp/~geotect/stonemuseum/Classification-j.html#anchor-class-ig
|title = 岩石の分類
|work = 石の博物館
|publisher = [[広島大学]]
|accessdate = 2011-06-06
}}
* {{Cite web
|author = 藤田崇
|date =
|url = http://www.jisuberi-kyokai.or.jp/ganseki/fujita/fujita.html
|title = 深成岩の特性とその見方
|work = 実務者のための岩石肉眼鑑定法
|publisher = 斜面防災対策技術協会
|accessdate = 2011-06-06
}}
 
{{火成岩}}
匿名利用者