メインメニューを開く

差分

m
== 鑑別疾患 ==
;中枢神経疾患
[[脳炎]]、脳損傷、てんかん重積状態、アルコール離脱症状など
;全身性の疾患二次的に中枢神経系に影響が及ぶもの
[[甲状腺機能亢進症]][[褐色細胞腫]][[熱中症]][[脱水症]]
;[[横紋筋融解症]]
原因は多様であり悪性症候群の合併症として起こることもある。
;[[セロトニン症候群]]
原因がセロトニン作動薬であること、[[ミオクローヌス]]や深部腱反射亢進が悪性症候群では稀であるが、セロトニン症候群では頻度が高いこと、原因薬中止後の改善がセロトニン症候群では比較的速やかであることなどが鑑別の手がかりとなる。
;致死性緊張病
 
1,376

回編集