「シングルスケーティング」の版間の差分

2016-2017シーズンからのショートプログラムの演技時間が変更されたのでそれを反映した。
m (→‎外部リンク: +commonscat)
(2016-2017シーズンからのショートプログラムの演技時間が変更されたのでそれを反映した。)
=== 男子シングル ===
==== ショートプログラム ====
演技時間は2分40秒で±10秒の幅が認められている(2015-2016シーズンまでは2分50秒以内であった)。自由に選曲した音楽を用い、「[[アクセルジャンプ]](3回転もしくは2回転)」、「[[ジャンプ (フィギュアスケート)|ステップからのジャンプ]](4回転もしくは3回転)」、「ジャンプコンビネーション(4回転-3回転、4回転-2回転、3回転-3回転もしくは3回転-2回転)」、「[[スピン (フィギュアスケート)|フライングスピン]]」、「足換えスピン」、「スピンコンビネーション」、「[[ステップ (フィギュアスケート)|ステップシークエンス]]」の7つの要素を行う。満たさない要素があったり、余分な要素があったり、ミスをした要素をやり直したりしてはいけない。また基本的に、ジャンプは各要素で同じ種類のジャンプを跳んではいけない(ただし、回転数が異なる場合はこの限りではない。例:シングルアクセルとトリプルアクセル)。アクセルジャンプの要素でトリプルアクセルを跳んだ場合、他のジャンプの要素でトリプルアクセルを跳んではならない。
 
==== フリースケーティング ====
=== 女子シングル ===
==== ショートプログラム ====
演技時間は2分40秒で±10秒の幅が認められている(2015-2016シーズンまでは2分50秒以内であった)。自由に選曲した音楽を用い、「[[アクセルジャンプ]](2回転または3回転)」、「[[ジャンプ (フィギュアスケート)|ステップからのジャンプ]](3回転)」、「ジャンプコンビネーション(3回転-3回転もしくは3回転-2回転)」、「[[スピン (フィギュアスケート)|フライングスピン]]」、「レイバックスピン」、「スピンコンビネーション」、「[[ステップ (フィギュアスケート)|ステップシークエンス]]」の7つの要素を行う。満たさない要素があったり、余分な要素があったり、ミスをした要素をやり直したりしてはいけない。また基本的に、ジャンプは各要素で同じ種類のジャンプを跳んではいけない。
 
==== フリースケーティング ====
匿名利用者