「パドヴァのアントニオ」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
|主要聖地=
|象徴=幼子のキリストを抱いた姿、本、ユリの花、パン
|守護対象=失せ物、結婚、縁結び、花嫁、不妊症に悩む人々、愛、老人、動物、[[パドヴァ]]、[[ポルトガル]]、[[ブラジル]]<ref>http://antiquesanastasia.com/religion/references/other_saints/anthony_of_padua/general_info.html</ref>
|論争=
|崇敬対象除外日=
873

回編集