「貿易摩擦」の版間の差分

→‎解説: 誤文修正
(→‎解説: 誤文修正)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
このように交易の点で国際貿易の拡大は国内消費者に大きな利便(便益)をもたらすが、しばしば貿易摩擦が政治問題化するのは業態転換(農作物では作付転換)や就労者の職種転換が交易条件の変化に即応することが容易ではないためである。生産者や国内産業を保護する目的で緊急輸入制限が実施される場合がある。
 
貿易摩擦の解消するには、
 
# 輸出量を自主的に抑える
# 輸出から現地での直接生産に切り替える
 
という二通りの方法がある<ref>三和総合研究所編 『30語でわかる日本経済』 日本経済新聞社〈日経ビジネス人文庫〉、2000年、76頁。</ref>。
665

回編集