「カルロス・スリム」の版間の差分

m
 
== 来歴 ==
カルロス・スリムは[[1940年]]、[[メキシコシティ]]にて[[レバノン]]から移住した[[キリスト教]]マロン派([[マロン典礼カトリック教会]])信者の両親の下に生まれる<ref name="Bone">{{cite|newspaper=The Times |location=London |url=http://business.timesonline.co.uk/tol/business/entrepreneur/article7057516.ece |date=March 11, 2010 |title=Mexican mogul Carlos Slim got his big break in sell-off of national telephone firm |first=James |last=Bone |accessdate=June 17, 2011}}</ref><ref>{{cite journal |magazine=Time Magazine |location=United States |url=http://www.time.com/time/business/article/0,8599,1642286,00.html|date=July 11, 2007 |title=Carlos Slim's Embarrassment of Riches|first=Tim |last=Padgett |accessdate=June 17, 2011}}</ref>。カルロスの父フリアン・スリム・ハッダードは[[1902年]]、14歳の時にメキシコに移住した<ref name="Bone"/>。当時[[オスマン帝国]]による徴兵から逃れるため、子供を海外に移住させることは珍しいことではなく、フリアンの4人の兄も先に移住していた<ref>{{Cite web |url=http://www.carlosslim.com/biografia_ing.html |title=Biography |publisher=Carlos Slim Helú |accessdate=February 19, 2011}}{{verify credibility|date=April 2011}}</ref>。少年期より数字への興味が強く、わずか12歳で株式投資を始める一方で、[[メキシコ国立自治大学]]では[[工学]]を専攻、又その傍ら[[代数学]]と[[線形計画問題]]について教鞭をとっていた。
 
== ビジネス ==