「ちかえもん」の版間の差分

;近松門左衛門
:演 - [[松尾スズキ]]
:本作の主人公である文学者。本名は「'''杉森 信盛'''」(万吉からは「ちかえもん」、喜里からは「信盛」と呼ばれている。毎回劇中でフォークソングの替え歌を歌う
:妻には逃げられ、なかなか筆が進んでおらず、毎度喜里からは説教されている。
:劇中ではフォークソングの替え歌を披露し、「…ってな陳腐な言い回しはわしのプライドが許さんのである」で締めくくる。
;万吉
:演 - [[青木崇高]]
:不孝糖を売り歩いて生計を立てる渡世人。[[堂島]]新地の遊郭「天満屋」にて勘定を押し付けられ払えず、居残りとして働く。
:場の空気を読めない性格で、一言多く、思い込みも激しい。門左衛門からは「アホ」呼ばわりされている。
;お袖
:演 - [[優香]]
:「天満屋」の年増の遊女。
;平野屋徳兵衛
:演 - [[小池徹平]]
:豪商「平野屋」の放蕩息子で、お初に入れ込む。通称「アホぼん」
:とある出来事からお初に入れ込んでいる。
;お初
:演 - [[早見あかり]]
:「天満屋」の新入り遊女。[[島原 (京都)|島原]]から流れてきた。
;黒田家久平次
:演 - [[山崎銀之丞]]
:油問屋「黒田家」の主人
;喜助
:演 - [[徳井優]]
:演 - [[佐川満男]]
:「天満屋」の主人。
:お玉の尻に敷かれている。
;佐七
:演 ‐ [[茂山逸平]]
:「平野屋」の手代。
;伊八
:演 ‐ [[村上かず]]
:「天満屋」の手代。
;銀介
:演 ‐ [[三谷昌登]]
:「天満屋」の手代。
;鉄
:演 ‐ [[蟷螂襲]]
:「天満屋」の料理人。
;[[徳川綱吉]]
:演 ‐ [[宮川彬良]]
:時の5代将軍。
:「生類憐みの令」のほか、「親孝行」を推奨したため、「孝行糖」が流行した。
;[[坂田藤十郎]]
:演 ‐ [[瀬川菊之丞]]
:時の人気歌舞伎役者。
;[[竹本義太夫]]
;[[大石内蔵助]]
:演 - [[北村有起哉]]
:演 ‐ [[茂山七五三]]
:[[道頓堀]]の竹本座座元。
;お玉
:演 - [[高岡早紀]]
:「天満屋」の女将。
:夫を尻に敷く肝っ玉の据わった女性。
:金持ちに愛想が良いが貧乏人には冷たい。
;[[竹本義太夫]]
:演 - [[北村有起哉]]
:[[道頓堀]]の竹本座座元。
:かつては門左衛門との『出世景清』で売れたが、近頃の客入れは悪い。
:顔を合わせるたびに門左衛門を否定し、筆を急かす(しかも一切褒めない)天敵。
;お鶴
:演 ‐ [[田所草子]]
:豪商「平野屋」のご寮(徳兵衛の母)。労咳でこの世を去る。
;鬼塚新右衛門
:演 ‐ [[オール巨人]]([[オール阪神・巨人]])
:大坂奉行所の与力。
;永瀬壱岐守
:演 ‐ [[オール阪神]]([[オール阪神・巨人]])
:大坂西町奉行。
;横川敏斎
:演 ‐ [[桂吉弥]]
:医者。
:喜里を診察した際には代金を取らなかった。
;忠右衛門
:演 - [[岸部一徳]]
:豪商「平野屋」の大旦那(徳兵衛の父)
;結城格之進
:演 ‐ [[国広富之]]
:お初の父。蔵役人。
:かつて平野屋忠右衛門とは面識があった。
;杉森信義
:演 ‐ [[木内義一]]
;杉森喜里
:演 - [[富司純子]]
:近松の母。門左衛門含め3人の子を育てた
:妻に逃げられ、筆も進んでいない門左衛門を心配している。
:万吉のことは気に入っており「おかあはん」と呼ばれている。
 
== スタッフ ==
匿名利用者