「あさのまさひこ」の版間の差分

m
refのエラー訂正
(BLP 出典提示なき批評)
m (refのエラー訂正)
1987年に[[モデルグラフィックス]]編集部に就職。翌年退職してフリーランスのライター・編集者となる。同誌上にて『[[機動戦士ガンダム]]』を模型・考察面から再構築する連載企画『[[ガンダム・センチネル]]』を主導した。更に1991年~1993年には契約社員の立場で同誌2代目編集長を務めた。[[ゼネラルプロダクツ]](現[[ガイナックス]])主催の頃から[[ワンダーフェスティバル]]に参加しており、現在はそのオフィシャルブランドである「ワンダーショーケース」のプロデュースを務めている。
 
自画像はその自称である「まにあ<ref name=mania></ref>」の由来となった、「あの字のビスケット」の頭部で描かれている。
 
なお、『[[あにゃまる探偵 キルミンずぅ]]』のEDとして採用された[[Neko Jump]]の『[[Chuai mad noi]]』日本語版『朝イチ大パニック!』の日本語版作詞者として同作深夜再放送版『 ~+(プラス)』第14話のEDよりクレジットされている。
1,650

回編集