「ザラブ星人」の版間の差分

テレビマガジン版『[[ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス]]』に登場。
 
アーマードダークネスを手に入れるために[[マグマ星人]]や[[ババルウ星人]]などと宇宙人軍団を結成し、ウルトラ兄弟と対決する。対決の最中、にせウルトラマンに化けてメビウスを騙し、共にアーマードダークネスが隠されているダークプラネットに向かう。アーマードダークネスを見つけてメビウスを攻撃するが、本物のウルトラマンのスペシウム光線を受けて変身を解かれると、アーマードダークネスをR惑星へ運んでババルウ星人に着けさせ、彼らと共に再びウルトラ兄弟と対決する。しかし、アーマードダークネスが動き出したことでババルウ星人は倒れたため、暴走したアーマードダークネスを自分たちの戦力にしようとするが、他の宇宙人たちと共にレゾリューム光線を喰らっ受けて倒され
 
=== 『ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース』 ===
匿名利用者