「京田辺駅」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
* [[1898年]]([[明治]]31年)[[4月12日]] - [[関西鉄道]][[長尾駅 (大阪府)|長尾駅]] - 新木津駅(廃止)間延伸時に、同社の'''田辺駅'''として開業。
* [[1907年]](明治40年)[[10月1日]] - [[鉄道国有法|国有化]]され、[[日本国有鉄道|国有鉄道]]の駅になる。
* [[1909年]](明治42年)[[10月12日]] - [[鉄道路線の名称|線路名称]]制定。[[桜ノ宮線]]の所属となる。
* [[1913年]]([[大正]]2年)[[11月15日]] - 線路名称改定。桜ノ宮線が[[片町線]]に編入され、当駅もその所属となる。
* [[1987年]]([[昭和]]62年)[[4月1日]] - [[国鉄分割民営化]]により、[[西日本旅客鉄道]](JR西日本)の駅となる。
* [[1988年]](昭和63年)[[3月13日]] - 路線愛称の制定により、「[[学研都市線]]」の愛称を使用開始。
* [[1997年]]([[平成]]9年)[[3月8日]] - 京田辺市制施行開始に先立ち、'''京田辺駅'''に改称。
* [[2002年]](平成14年)
** [[2月2日]] - 橋上駅舎の使用を開始。
** [[3月23日]] - 当駅までの7両編成での運転開始により、編成の一部(3両)の増結・切り離しが[[松井山手駅]]から移転。[[区間快速]]の運転区間が当駅まで延長される。
* [[2003年]](平成15年)[[11月1日]] - [[ICカード]]「[[ICOCA]]」の利開始が可能となる
* [[2010年]](平成22年)[[3月13日]] - 全区間7両編成での運転開始により、当駅での増結・切り離し作業が終了。
* [[2011年]](平成23年)[[3月8日]] - [[アーバンネットワーク運行管理システム|JR宝塚・JR東西・学研都市線運行管理システム]]導入。[[接近メロディ]]導入。
匿名利用者