「ウェブコミック」の版間の差分

宣伝的記述の除去
(宣伝的記述の除去)
(宣伝的記述の除去)
「絶版マンガ図書館(旧「[[Jコミ]]」)」のように絶版となった作品を配信することによって広告収入を得る新たなビジネスモデルが構築されたり、これまで顧られなかった作品が脚光を浴びる場合もある。また、漫画家を目指す者が自由に作品を発表することで足掛かりを得る事例もある。
 
また、一般クリエータの作品発表という側面では、自らのホームページやブログ等で作品を発表する手法が主流で、そこからウェブコミックランキング等のリンクに登録をして、大きな集客を得ることも多い。また、サイトを登録するポータルサイトとしてのリンク集からさらに発展した形として、[[マンガ★ゲット]]を始めとする[[ウェブコミック投稿サイト]]など直接作品を投稿もしくは登録できるCGMサイトも、作者および読み手の人気を集めている。
 
== 形式 ==
1,776

回編集