「塙直政」の版間の差分

冬長の項目の没年と合わない
(守護職に関する不正確な表現の修正)
(冬長の項目の没年と合わない)
'''塙 直政'''(ばん なおまさ、生年不詳 - [[天正]]4年[[5月3日 (旧暦)|5月3日]]([[1576年]][[5月30日]]))は、[[安土桃山時代]]の[[武将]]。[[織田氏]]の家臣。[[尾張国]][[春日井郡]][[大野木城]]([[名古屋市]][[西区 (名古屋市)|西区]]大野木町2丁目)城主。通称は九郎左衛門、[[備中国|備中守]]。別名に正勝、重友。後に[[九州]]の名族・[[原田氏|原田]]姓を下賜される。後妻は[[柴田勝家]]の娘。子に[[塙安友]]。<!---冬長の項目の没年と合わない 養子に[[野口冬長]]。--->妹の[[原田直子|直子]]は[[織田信長]]の側室(信長の庶長子・[[織田信正|信正]]の母とも)。
 
名字については『[[寛政重修諸家譜]]』などは「はなわ」と訓があるが、一次史料である『[[多聞院日記]]』は「ハン」、『[[言継卿記]]』は「伴」が当て字されているため、本項でも「ばん」とする。
匿名利用者