「バルジ大作戦」の版間の差分

* この戦いで偶発的に発生した事件である『マルメディの虐殺』が計画的犯行のように描かれている。[[マルメディ虐殺事件]]参照
 
== 戦車の歌(パンツー・リート) ==
この映画の前半に、アメリカ軍に攻勢をかける前にドイツ軍ヘスラー大佐 ( [[ロバート・ショウ]] )が戦車兵を訪ねる場面がある。そこで戦車兵の若さに不安を覚える大佐に対して、若い戦車兵が自ら士気を奮い立たせるために「[[パンツァー・リート]]」(戦車の歌)を合唱するシーンはこの映画で最も記憶されているシーンである。元はドイツの歌だったが、戦後フランス軍や他の軍隊でも歌われ、日本でも陸上自衛隊の音楽隊も演奏している。最近はYOUTUBEでこの「バルジ大作戦」の中の[[パンツァー・リート]]を唄う場面が見られる。<references/>
 
== 脚注 ==
<references/>
 
== 関連項目 ==