「髙山俊」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
このような序盤戦の活躍を背景に、[[2016年のオールスターゲーム (日本プロ野球) |オールスターゲーム]]のファン投票では、得票数でセントラル・リーグ外野手部門の3位にランクイン。この年のNPB球団の新人選手ではただ1人、阪神の新人選手では[[久慈照嘉]]([[1992年]])以来24年振りのファン投票選出を果たす<ref>[http://www.nikkansports.com/baseball/news/1624867.html 高山が球宴選出、阪神新人野手は久慈以来24年ぶり]日刊スポーツ 2016年6月28日閲覧</ref>と、全2試合に出場した。「6番・[[右翼手]]」としてスタメンに起用された[[7月15日]]の第1戦([[福岡ヤフオク!ドーム]])では、5回表の第2打席で遊撃へ初安打を放つと、一塁走者として初盗塁(二盗)も記録している<ref>[http://npb.jp/bis/scores/allstargame/boxscore2016_1.html  2016年度マツダオールスターゲーム 試合結果(第1戦)]日本野球機構 2016年7月16日閲覧</ref>。
 
序盤戦以降は一時、スタメンを外れる試合が続いたり、一軍に籍を置きながら[[阪神タイガース (ファーム) |二軍]]単独の遠征で[[ウエスタン・リーグ]]公式戦に出場したり<ref>[http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20160623-OHT1T50109.html 【阪神】高山は4タコも手応え…2軍戦でソフトバンク・摂津&大隣と対戦]スポーツ報知 2016年8月25日閲覧</ref>するほどの打撃不振に見舞われた。しかし、「3番・左翼手」としてスタメンに起用された[[8月23日]]の対[[横浜DeNAベイスターズ]]戦(横浜)で、3安打を放ってシーズン11度目の猛打賞をマーク。坪井が単独で保持していた猛打賞の球団新人シーズン最多記録に並ぶ<ref>[http://full-count.jp/2016/08/23/post43188/ 阪神高山が今季11度目の猛打賞 DeNA坪井コーチの前で球団新人記録に並ぶ]FullCount 2016年8月24日閲覧</ref>と、翌[[8月24日|24日]]の同カードでは、3本の二塁打で12度目の猛打賞を達成。阪神の新人選手では[[赤星憲広]]([[2001年]])以来の2試合連続猛打賞によって、前述の球団記録を更新した<ref name="tsuboi">[http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/08/25/kiji/K20160825013230410.html 阪神・高山 岡田超え110安打 二塁打3本で虎新人最多12度目猛打賞]スポーツニッポン 2016年8月25日閲覧</ref>。さらに、スタメンで出場した[[8月30日]]の対[[中日ドラゴンズ]]戦([[ナゴヤドーム]])第3打席で、阪神の新人選手としては赤星以来15年振りにレギュラーシーズンの最終[[規定打席]](443打席)へ到達<ref>[http://www.nikkansports.com/baseball/news/1702570.html 阪神高山が新人規定打席到達打 赤星以来15年ぶり]日刊スポーツ 2016年9月3日閲覧</ref>。[[9月30日]]の対[[讀賣読売ジャイアンツ|讀賣読売ジャイアンツ(巨人)]]戦(甲子園)9回裏の打席で、[[澤村拓一]]からシーズン136本目の安打を放ったことによって、坪井が保持していた一軍公式戦シーズン通算安打の球団新人記録を更新した<ref>[http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/09/30/kiji/K20160930013452730.html 高山135安打!坪井を抜いて阪神新人の最多安打記録達成]スポーツニッポン 2016年9月30日閲覧</ref>。チームのレギュラーシーズン最終戦であった翌[[10月1日]]の同カードでは無安打に終わったが、一軍公式戦には、134試合の出場で打率.275、136安打、8本塁打、65打点をマーク。猛打賞は通算13回で、[[長嶋茂雄]]([[1958年]])による新人選手としてのNPB記録(14回)に次ぐ2位を記録した<ref>[http://www.nikkansports.com/baseball/news/1718432.html 阪神高山、新人猛打賞記録「ミスター」に1歩及ばず]日刊スポーツ 2016年10月2日閲覧</ref>。さらに、シーズン終了後には、セ・リーグの [[最優秀新人 (日本プロ野球)|新人王]]に選ばれた。阪神の選手では[[上園啓史]]投手([[2007年]])以来9年振り、野手では赤星以来15年振りの選出で、投票総数(271票)の約8割(220票)を集めた末の受賞でもあった<ref>[http://www.nikkansports.com/baseball/news/1744603.html 阪神高山俊がセ最優秀新人賞「一生に1度の賞」]日刊スポーツ 2016年11月28日閲覧</ref>。
== 選手としての特徴 ==
50m走を5秒8で走る俊足の持ち主。野球を始めた頃は右打ちだったが、小学3年生の時に、その脚力を見込んだ「ホワイトビーストロング」のコーチからの勧めで左打ちに転向した<ref name="tenki" />。左打席に入る時には、[[イチロー]]のように、バットを立ててから構えに入っている<ref>[https://www.youtube.com/watch?v=mJW0Mjn2cWk 【阪神タイガースドラフト1位】高山俊 (明治大学/大学日本代表)打撃フォーム]</ref><ref>[http://www.meispo.net/news.php?news_id=7967 東京六大学野球 2014~秋~ (35)神宮大会前インタビュー 高山俊、小倉貴大]</ref>。
1,724

回編集