「唐十郎」の版間の差分

m (Bot作業依頼:ポップ歌手のカテゴリ修正依頼: 性別付け - log)
また、中央公論社『[[海(雑誌)|海]]』の編集者だった[[村松友視]]の薦めで、小説を書くようになり、1983年、「[[佐川一政|佐川]]君からの手紙」で[[芥川龍之介賞|芥川賞]]を受賞する。
 
[[1988年]]、状況劇場を解散して劇団「唐組」を旗揚げ。作・演出・出演を務める。[[1997年]]10月には[[横浜国立大学]][[教育人間科学部]]マルチメディア文化課程教授に就任し、「舞台芸術論」などの講義と学生・[[中野敦之]]らの「劇団[[唐ゼミ]]☆」を指導(第2回公演まで作・演出を、それ以降 - 現在は作・監修を務める)。[[2005年]]、同大学を定年退職<ref>{{Cite news|url= http://www.asahi.com/edu/nyushi/TKY200501290338.html |title= 唐十郎さん最終講義、アングラで締めた 横浜国大退職へ |newspaper= asahi.com |publisher= 朝日新聞社 |date= 2005-01-29 |accessdate= 2016-12-30 }}</ref>。同年、[[近畿大学]][[文芸学部]]客員教授就任<ref>{{Cite web|url= http://www.kindai.ac.jp/about-kindai/pr/download-data/crossover/vol03/crossover03-top.pdf |title= 表現はイマジネーションの膨らみから |work= クロスオーバー 2008年春 Vol.3 |publisher= 近畿大学 |date= 2008 |accessdate= 2016-12-30 }}</ref>。[[2010年]]1月、同大にて最終講義を行った。2012年4月より、母校である明治大学文学部の客員教授に就任<ref>{{Cite news|url= http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2012/04/04_04.php |title= 唐十郎が明治大学文学部の客員教授に就任 |newspaper= シアターガイド |publisher= 有限会社モーニングデスク |date= 2012-04-04 |accessdate= 2016-12-30 }}</ref>。同年5月、脳挫傷の大ケガを負い<ref>{{Cite news|url= http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2012/06/04.php |title= 唐十郎がケガのため入院 唐組公演を休演 |newspaper= シアターガイド |publisher= 有限会社モーニングデスク |date= 2012-06-04 |accessdate= 2016-12-30 }}</ref>、リハビリと脳外科の専門医によるトレーニングをへて2015年『ダイバダッタ』を上梓した<ref>{{Cite web|url= https://cakes.mu/posts/8916 |title= 【第1回】脳挫傷の大ケガ|ダイバダッタ|唐十郎 |work= cakes(ケイクス) |publisher= 株式会社ピースオブケイク |date= 2015-04-03 |accessdate= 2016-12-30 }}</ref>
 
== 逸話 ==
16,188

回編集