「地名接尾辞」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
*[[ヴォルゴグラード]](Volgo'''grad''')、[[レニングラード]](Lenin'''grad''')
*[[ノヴゴロド]](Nov'''gorod'''):接頭辞Nov-(新しい)と-gorod(都市)で新しい都市の意。
*[[ニジニーノヴゴロド]](Nizhnij Nov'''gorod'''):本来の市名はノヴゴロドだが、上記のノヴゴロドと区別するため、「下の」を意味する形容詞Nizhnijがついた。
 
=== -na ===
* [[ウクライナ]] (Ukraina):[[ウクライナ語]]で「終わり、縁」を意味する krai に、[[地名接頭辞]]の u- と地名接尾辞の -na がついたもの。なお、krainaで「国」という意味。「縁」で囲われたもののこと。
92

回編集