「地名接尾辞」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
他に[[ハバロフスク]](Khabarov'''sk'''、[[ロシア]])、[[グダンスク]](Gdań'''sk'''、 [[ポーランド]])など。
 
=== -grad,-gorod ===
*街、都市、城などを意味するスラヴ語。後者はロシアで限定的に使用される。
 
[[スターン (地名)]]も参照のこと。
 
=== -abad ===
*「〜の街・場所」を意味する[[ペルシア語]]。「……に満たされた」ととることもある。
*[[ハイデラバード]](Haidar'''abad'''、[[インド]])、[[ジャラーラーバード]](Jalal'''abad'''、[[アフガニスタン]])、[[イスラマバード]](Islam'''abad'''、[[パキスタン]])
* -ville は[[フランス語]]で都市の意味。英語の村(village)と語源を同じくする。英語・フランス語で都市を意味する接尾辞としてしばしば用いられる。
* [[アルベールヴィル]](Albert'''ville'''、[[フランス]])、[[マーティンズヴィル]](Martins'''ville'''、アメリカ合衆国バージニア州)、[[ブラザヴィル]](Brazza'''ville'''、[[コンゴ共和国]])
 
=== -hot ===
*モンゴル語で街、城の意。主に中国の[[内モンゴル自治区]]で見られる。
*[[呼和浩特]](Hoh'''hot''')、[[烏蘭浩特]](Ulan'''hot''')など。
 
==関連項目==
92

回編集