「陸羽」の版間の差分

m
m (Bot: {{PAGENAME}} → 陸羽 ,Replaced 1 template programming element ∵Check Wikipedia #34)
 
==経歴==
捨て子として3歳くらいの時に浜で竟陵龍蓋寺の智積禅師に拾われた。容貌はさえず、しゃべり方に[[吃音]]があったが、雄弁であったという。
 
幼い頃に、智積が仏典を学ばせようとしたが、陸羽は、「跡継ぎがなければ、孝といえるでしょうか」と言い、固く儒教を学ぼうとした。そのため、智積は陸羽に、牧牛などの苦役を課した。ひそかに、竹で牛の背中に字を書いていたという。
29,293

回編集