「レプコ」の版間の差分

m
編集の要約なし
 
m
'''レプコ'''[[オーストラリア]]のレース用パーツサプライヤー。ビュイック(オールズモビル)製のV8・2500ccエンジンをベースに開発したF1レース用エンジンは、1967年と1968年のF1チャンピオンを獲得している。SOHCの2,500ccで出力は低かったものの、F1の規定が1,500ccから3,000ccに改訂されたばかりで混乱しているさなか、レプコエンジンは圧倒的な信頼性を発揮した。
 
このF1用レプコエンジンの開発エンジニアは、2輪の名車ビンセントの開発も行ったフィル・アービング。
98,919

回編集