差分

国道350号

888 バイト追加, 1 年前
+海上区間
== 概要 ==
 
佐渡島内にある唯一の国道である。道路統計年表によると111.6 km、佐渡汽船によると145 km<ref group="注釈">[[新潟港]] - 両津港67 km、小木港 - 直江津港78 kmの計</ref>は[[海上国道|海上区間]]であり、この区間を航行する[[佐渡汽船]]の2航路が国道を兼ねる。佐渡汽船両航路の[[フェリー|カーフェリー]]のデッキ部には'''国道航路350号'''と書かれたパネルが設置されている。
 
かつて新潟市中央区の万代島地内には当国道の単独区間が存在したが、万代島地区で行われた再開発事業や[[柳都大橋]]の建設事業により、三和町 - 万代島間は旧道を全廃して[[臨港道路]](新潟港臨港道路万代島埠頭線)として整備された。この区間の建設事業は[[国土交通省]]が実施し、開通後の管理業務は引き続き新潟県新潟地域振興局が担うことになったが、管理部局は指定区間以外の国道と[[都道府県道|県道]]を管理する同局地域整備部から、新潟港の港湾施設を管理する同局新潟港湾事務所に移管した。新潟市は[[2007年]]([[平成]]19年)[[4月1日]]に[[政令指定都市]]へ移行したため、国県道の管理業務は県から新潟市に移管しているが、臨港道路は港湾施設に該当するため管理権は港湾管理者にあり、政令市移行後も引き続き新潟港湾事務所が管理業務を行っている。このため当国道の新潟市中央区内の区間は、他国道との重複区間のみとなっている。
 
=== 路線データ ===
 
一般国道の路線を指定する政令<ref>{{Cite web|url=http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40SE058.html|title=一般国道の路線を指定する政令(昭和40年3月29日政令第58号)|work=法令データ提供システム|publisher=[[総務省]][[行政管理局]]|accessdate=2014-04-05}}</ref><ref group="注釈">一般国道の路線を指定する政令の最終改正日である2004年3月19日の政令(平成16年3月19日政令第50号)に基づく表記。</ref>に基づく起終点および経過地は次のとおり。
* 起点:[[新潟市]](新潟市中央区本町通七番町1054番2 : [[本町交差点 (新潟県)|本町交差点]] = [[国道7号]]・[[国道8号]]・[[国道113号]]・[[国道289号]]起点、[[国道17号]]・[[国道116号]]・[[国道402号]]終点)
 
=== 別名・通称 ===
 
* 本線(佐渡市両津夷 - 同市窪田)
*: 夷二ノ町交差点 - 窪田交差点間
 
=== 重複区間 ===
 
* [[国道7号]]・[[国道8号]]・[[国道17号]](新潟市 本町交差点 - 東港線十字路)
* [[国道113号]](新潟市 本町交差点 - 三和町交差点)
* [[国道345号]](新潟市 東港線十字路 - 三和町交差点)
 
=== 海上区間 ===
本州側の新潟と佐渡島を結ぶ3航路のうち、
* [[新潟港]] - [[両津港]]
* [[小木港]] - [[直江津港]]
の2区間が国道350号の海上区間である。佐渡汽船がこの2航路を管轄しており、両航路の[[フェリー|カーフェリー]]のデッキ部には「国道航路350号」と書かれた<!--パネルが設置されている-->ペイントが施されている<ref name="松波2008">[[#酷道をゆく|松波成行 2008]], p. 88.</ref>。海上区間を持つ一般国道の中でも、本土から離島へ渡り、また本土へ別航路で戻るという特異な特徴を持っている路線でもある<ref name="松波2008"/>。
 
== 地理 ==
 
=== 通過する自治体 ===
 
* [[新潟県]]
** [[新潟市]]([[中央区 (新潟市)|中央区]]) - [[佐渡市]] - [[上越市]]
 
=== 交差する道路 ===
 
* 新潟市中央区
*: ※起点・[[本町交差点 (新潟県)|本町交差点]] - 東港線十字路間、[[国道7号]]([[国道8号]]、[[国道17号]]、[[国道113号]]含む)との重複区間
 
== 交通量 ==
 
平日24時間交通量(平成17年度道路交通センサス)
 
|refs=
}}
 
=== 出典 ===
{{Reflist
|refs=
}}
 
== 参考文献 ==
* {{Cite journal |和書|author =松波成行<!--|author2 =渡辺郁麻|author3 =金町ゴールデン|author4 =大山顕|author5 =dark-RX|author6 =古澤誠一郎-->|title =国道350号 |date =2008-03-20 |publisher =[[イカロス出版]] |journal =酷道をゆく |page=88|ISBN=978-4-86320-025-8|ref =酷道をゆく }}
 
== 関連項目 ==
13,549
回編集