「香港語言学学会粤語拼音方案」の版間の差分

編集の要約なし
(関連項目)
{{記事名の制約|title=香港語言学学会粤語{{JIS2004フォント|拼}}音方案}}
{{特殊文字|説明=[[補助漢字|JIS X 0212]]、[[JIS X 0213]]、[[繁体字]]}}
'''香港語言学学会粤語{{JIS2004フォント|拼}}音方案'''(ホンコンごげんがくがっかいえつごピンインほうあん)、略称'''粤{{JIS2004フォント|拼}}''' (えつピン、Jyutping) とは、粤語([[広東語]])を[[ラテン文字]]によって表記する方法の一つ。香港語言学学会 (LSHK) によって[[1993年]]に制定された。特に[[コンピュータ]]処理の分野で支持されており、[[インプットメソッド]](粤{{JIS2004フォント|拼}}輸入法)として発展している。
 
==粤拼の歴史==