「山本邦彦」の版間の差分

m
1969年、[[東宝]]へ移籍し専属監督となる。同年、『喜劇 新宿広場』(主演:[[藤田まこと]])を監督。
 
現在はその後フリーとなりテレビの2時間ドラマなどを中心に活動。1984年には新人俳優育成を目的手掛け、その一方で劇団麦の会演技研究所主宰するなど活躍設立。俳優で弁護士の[[本村健太郎]]、後に実業家に転身した[[井手一男]]を輩出ている
 
俳優で弁護士の[[本村健太郎]]は彼に師事した。
 
== 主な監督作品 ==
10

回編集