「シオン (スイス)」の版間の差分

m
人口更新
m (→‎歴史: lk)
m (人口更新)
|画像 = VignesSion.jpg
|画像サイズ指定 = 250px
|画像の見出し = ワイン畑から見たシオン市街
|市旗 =
|市章 = Sittenwappen.png
|最高行政執行者名 =
|最高行政執行者所属党派 =
|総面積(平方キロ) =2534.685
|総面積(平方マイル) =913.946
|陸上面積(平方キロ) =
|陸上面積(平方マイル) =
|標高(メートル) = 500
|標高(フィート) = 1,640
|人口の時点 =20022015年12月
|人口に関する備考 =
|総人口 = 33,879<ref name="statistics">[https://www.pxweb.bfs.admin.ch/Selection.aspx?px_language=de&px_db=px-x-0102010000_104&px_tableid=px-x-0102010000_104\px-x-0102010000_104.px&px_type=PX Ständige und nichtständige Wohnbevölkerung nach institutionellen Gliederungen, Geburtsort und Staatsangehörigkeit] スイス連邦統計局、2017年1月29日閲覧。</ref>
|総人口 = 32,797
|人口密度(平方キロ当たり) = 1,082970
|人口密度(平方マイル当たり) = 2,802500
|市街地人口 =
|市街地人口密度(平方キロ) =
|ナンバープレート =
|ISOコード =
|公式ウェブサイト =[http://www.sion.ch/ www.sion.ch/]
|備考 =
}}
 
'''シオン'''(Sion)は、[[スイス]]南部、[[ヴァレー州]][[スイスの基礎自治体|基礎自治体 ( ]](コミューン・ミュニシパル ) で同州の州都。[[ローヌ川]]左岸に位置している。スイス有数のワインの産地で、ヴァレー産ワインの集散地となっている。[[ドイツ語]]名は'''ジッテン'''(Sitten)、[[ラテン語]]名は'''セドゥヌム'''(Sedunum)。
 
== 歴史 ==
既に[[新石器時代]]居住の跡がるがておりそれから[[ケルト人]]の時代に発展し始めた。シオンの語源は、この地に住んでいたケルト人の種族に由来するラテン語の Sedunum から来ている。 紀元前1世紀に周辺地域と共に、[[ローマ人]]に占領された。シオンの市庁舎にはローマの碑文が残されている。ローマカトリックのシオン教区は4世紀に創設され、スイスでは最も古く、アルプスの以北でも最も古い教区の一つである。[[サヴォイア家]]との抗争に対抗し、中世において宗教上の世界のみならず、世俗の権力においてもヴァレー地方全域に支配を及ぼした。
 
シオン近年で1976年、2002年、2006年の[[冬季オリンピック]]候補開催地に立候補したが、[[デンバー]](のちに[[インスブルック]]に変更)、[[ソルトレイクシティ]]、[[トリノ]]にそれぞれ敗れた。 ( 1976年の冬季オリンピックの開催地は、後に[[インスブルック]]に変更となった。)
 
=== 近年 ===
シオンは、1976年、2002年、2006年の冬季オリンピックの候補地に立候補したが、[[デンバー]]、[[ソルトレイクシティ]]、[[トリノ]]にそれぞれ敗れた。 ( 1976年の冬季オリンピックの開催地は、後に[[インスブルック]]に変更となった。)
 
== 観光 ==
シオン近郊にあるヨーロッパ最大の地底湖。洞窟の中にある湖で、起伏に富んだ地形を船で楽しむことができる。
 
== スポーツチーム ==
*[[FCシオン]](サッカークラブ)
 
=== 近年脚注 ===
{{Reflist}}
 
== 出典外部リンク ==
* [http://www.myswitzerland.com/ja/sion.html スイス政府観光局:シオン(日本語)]
* [http://www.siontourisme.ch Office du Tourisme de Sion]
 
 
{{Commonscat|Sion}}
21,883

回編集