「ギアナ宇宙センター」の版間の差分

en:Guiana Space Centre (16:19, 28 January 2017‎ UTC) 翻訳
編集の要約なし
(en:Guiana Space Centre (16:19, 28 January 2017‎ UTC) 翻訳)
{{Infobox government agency
| agency_name = ギアナ宇宙センター
| type =
| nativename =
| nativename_a =
| nativename_r =
| seal =
| seal_width =
| seal_caption =
| logo = <!--LogoCSG.png-->
| logo_width = 220px
| logo_caption =
| picture = Entrée du Centre Spatial Guyanais.jpg
| picture_width = 220px
| picture_caption = Sign at the entrance to the Guiana Space Centre
| formed = {{Start date|1964|04|14}}
| agency_type =
| jurisdiction = [[政府 (フランス第五共和政)|フランス第五共和政]]
| headquarters = [[フランス領ギアナ]]、[[クールー (フランス領ギアナ)|クールー]]
| employees = 直接 1,525 (2011)<br />間接 7,500 (2011)
| budget =
| chief1_name = Bernard Chemoul
| chief1_position = director
| public_protector =
| deputy =
| parent_agency = [[欧州宇宙機関]]/[[フランス国立宇宙研究センター]]
| website = {{URL|www.cnes-csg.fr}}
| map = Plan Centre Spatial Guyanais-en.svg
| map_width = 220px
File:Plan| Centremap_caption Spatial Guyanais-en.svg| = ギアナ宇宙センターの地図
| footnotes =
| embed =
}}
{{Location map|French Guiana|caption=フランス領ギアナにおける位置}}
'''ギアナ宇宙センター'''(ギアナうちゅうセンター、{{lang-fr|Centre Spatial Guyanais, '''CSG'''}}, {{lang-en|Guiana Space Centre}})は、[[フランス領ギアナ]]の[[クールー (フランス領ギアナ)|クールー]]にある[[フランス国立宇宙センター]]の[[射場|ロケット発射基地]]。主に[[欧州宇宙機関]]や[[アリアンスペース]]などが利用している。基地は[[赤道]]の[[北]]に約500km、[[北緯]]5度3分と低緯度にあり、[[静止衛星]]の打ち上げには適した位置にある
 
== 概要 ==
主に[[欧州宇宙機関]]や[[アリアンスペース]]などが利用している。基地は[[赤道]]の[[北]]に約500km、[[北緯]]5度3分と低緯度にあり、[[静止衛星]]の打ち上げには適した位置にある。
 
[[1960年代]]初頭、[[フランス]]は[[アルジェリア]]の[[アマギール]]で[[ロケット]]の発射試験を行っていたが、アルジェリアの独立に伴い、そこでの試験を中止した。[[1964年]]にクールーをロケット発射基地として選定した。基地は[[1968年]]から稼動し、最初の打ち上げは[[4月9日]]のことである。欧州宇宙機関は[[1975年]]の設立時より、ここを使用している。
 
<gallery widths="240px" heights="280px">
File:Plan Centre Spatial Guyanais-en.svg|ギアナ宇宙センターの地図
File:Ariane 5 launch pad.jpg|ELA3発射施設。4つのタワーは避雷針である。
File:Detail site Kourou-en.svg|ELA3発射施設の地図