メインメニューを開く

差分

m
編集の要約なし
[[連邦|連邦国家]]でもあり、ネイビス島には独自の自治政府と議会(一院制、8議席)が設けられている。ネイビス島議会は3議席が総督の任命枠、5議席が直接選挙枠で、選挙制度は中央の議会と同じ小選挙区制である。任期は5年。
 
[[二大政党制]]であり、[[中道左派]]の[[セントキッツ・ネイビス労働党]](SKNLP。'''セントキッツ'''は'''セントクリストファー'''の別名。セントキッツを用いるのが正式な党名)と[[中道政治|中道]]の[[人民行動運動]](PAM)の力が強い。[[ネイビス島]]でも別の政党による二大政党制が確立しており、[[市民有志運動]](CCM)と[[ネイビス改革党]](NRP)が力を持っている。CCMとNRPはネイビス島の地域政党ながら、中央の議会選挙にも参加している。
 
セントクリストファー・ネイビスは[[中華民国]]([[台湾]])を承認している。
12,280

回編集