メインメニューを開く

差分

m
LK
'''フコイダン'''([[英語]]名:{{lang|en|'''fucoidan'''}})は、[[硫酸塩|硫酸化]][[多糖]]の一種。[[コンブ]]や[[ワカメ]](一部位である[[メカブ]]を含む)、 [[モズク]]など[[褐藻類]]の粘質物に多く含まれる食物繊維である。なお、類似の物質は[[ナマコ]]などの[[動物]]からも見つかっている。
 
主に L-[[フコース]]([[多糖|多糖体]])が α1-2、α1-4結合で数十から数十万個も繋がった[[化合物]]で、平均[[分子]]量は約200,000。[[グルクロン酸]]を含む U-フコイダン、硫酸化フコースだけからなる F-フコイダン、[[ガラクトース]]を含む G-フコイダンなどに分類される。<br />L-[[フコース]]は、[[キノコ類]]([[アガリクス]]など)や他の[[多糖|多糖体]]([[糖鎖]])成分と違い、[[フコース]]に[[硫酸基]]が結合している。
 
==脚注==
{{Reflist}}
<div class="references-small"><references /></div>
 
== 外部リンク ==
8,813

回編集