「北海道労働金庫」の版間の差分

編集の要約なし
m (→‎店舗網: 札幌手稲支店、2017年2月16日開設)
|SWIFTコード=
|事業内容= [[協同組織金融機関]]
|代表者= 髙柳薫工藤和男([[理事長]])
|資本金= 3,334百万円(出資金)
|発行済株式総数=
|売上高=
|純資産=
|総資産=
|従業員数= 755780
|支店舗数= 35店(2011年3月31日現在)
|決算期=
|主要株主=
|主要子会社= [[北海道労金ビジネスサービス]]株式会社<br/>株式会社[[スリーエス]]
|関係する人物=
|外部リンク= [http://www.rokin-hokkaido.or.jp/ 北海道労働金庫]
|特記事項=
}}
{{基礎情報 銀行
|銀行 = 北海道労働金庫
|英名 =
|英項名 =
|統一金融機関コード =
|SWIFTコード =
|代表者種別 =
|氏名 =
|店舗数 ='''37店'''
|従業員数 =
|資本金 =
|貸出金残高 = '''6,705億80百万円'''
|預金残高 = '''9,361億12百万円'''
|設立日 =
|郵便番号 =
|所在地 =
|外部リンク =
|特記事項 =(2016年3月31日現在)
}}
'''北海道労働金庫'''(ほっかいどうろうどうきんこ、略称:'''北海道労金'''(ほっかいどうろうきん)、[[英語]]:Hokkaido Labour Bank)は、[[北海道]][[札幌市]][[中央区 (札幌市)|中央区]]に本店を置く[[労働金庫]]である。
== 沿革 ==
* [[1951年]](昭和26年) - '''北海道勤労信用組合'''として創立。
* [[1985年]](昭和60年) - 全国労働金庫ネットワークサービス(ROCS)稼働
* [[1990年]](平成2年) - [[MICS]]稼働
* [[1999年]](平成11年) - [[郵便貯金|郵貯]]との提携開始
* [[2000年]](平成12年) - [[デビットカード]]サービス開始
* [[2001年]](平成13年) - インターネットバンキング開始
* [[2004年]](平成16年)
** [[Pay-easy]]開始
** [[セブン銀行]](当時アイワイバンク銀行)との提携開始
* [[2006年]](平成18年)[[7月24日]] - [[ICカード#ICキャッシュカード|ICカード]]取り扱い開始。
* [[2007年]](平成19年)[[6月1日]] - インターネットバンキング定期預金専用支店である、インターネット北海道支店が開業。
* [[2008年]](平成20年) - [[イオン銀行]]との提携開始
* [[2016年]](平成28年) - [[イーネット]]・[[ローソン・エイティエム・ネットワークス|ローソンATM]]・[[ビューアルッテ]]との提携開始<ref>{{PDFlink|[http://all.rokin.or.jp/documents/20160224_ATMteikei.pdf ATM提携によりろうきんのカードがますます便利に!]|一般社団法人全国労働金庫協会:2016年2月24日}}</ref>
 
== 店舗網 ==
* 給与振込または公的年金振込を「ろうきん」に指定した場合、[[ゆうちょ銀行]]及び他の金融機関のCD・ATMを利用して出金した際の手数料キャッシュバックを翌々月10日(休日の場合は翌営業日)に108円×利用回数分実施している。
* ろうきんキャッシュカードでの入金はゆうちょ銀行・セブン銀行・イオン銀行・イーネット・ローソンATMに加えて相互入金業務協議会([[入金ネット]])加盟金融機関(道内は[[信用金庫|信金]]・[[信用協同組合|信組]]合わせて23金融機関)ATMにおいて無料で利用できる。ただしゆうちょ銀行及び他の金融機関のカードをろうきんATMで使用する場合は手数料がかかる。
 
== 関連会社 ==
* [[北海道労金ビジネスサービス]]株式会社
* 株式会社[[スリーエス]]
 
== 脚注 ==
 
== 関連項目 ==
* [[労働金庫]]
* [[協同組織金融機関]]
* [[労働者福祉]]
 
匿名利用者