「上野陽一」の版間の差分

 
その後、心理学研究から産業能率、科学的管理法の研究者となる。さらに[[アメリカ合衆国|アメリカ]]から[[マネジメント]]思想と技術を導入、産業界に紹介し、日本最初の[[経営コンサルタント|マネジメント・コンサルタント]]と言われる実績を残した。
 
横濱専門学校(現・[[神奈川大学]])の法経学部にて産業能率論の講師を務める。
 
[[1909年]]、[[大槻快尊]]・[[倉橋惣三]]・[[菅原教造]]らと共に[[心理学通俗講話会]]の設立に参画した{{Sfn|斉藤昭俊|1974|p=48}}。
== 関連項目 ==
*[[学校法人産業能率大学]]
*横濱専門学校(現・[[神奈川大学]])-創設者[[米田吉盛]]に請われ講師を担当する。
*[[上野一郎]] - 陽一の長男。産業能率短期大学を母体に[[産業能率大学]]を設立。
*[[上野彦馬]] - 陽一の[[おじ|伯父]]に当たる(陽一の父・幸馬の実兄)。日本における最初期の写真家であり、「日本写真の開祖」として知られる。幸馬が早くに亡くなったため、陽一は少年時代の一時期を長崎の彦馬の下で過ごした。
匿名利用者