「ロレックス」の版間の差分

: 主要ブランド。本項で説明する。
; チュードル ({{en|Tudor}})
: 元々は元本国イギリスでの販売拡大を狙って発売され、名前はかつてのイギリス王家[[テューダー朝|チューダー家]]にちなむ。トレードマークもチューダー家と同じ薔薇であり、初期のモデルは文字盤に薔薇が描かれていた(現在は盾のマーク)。一時期日本でも正規販売されていたが、現在は正規代理店の取り扱いはない(但し、時計のオーバーホールは日本ロレックスで受け付けてくれる)。汎用ムーヴメントである[[エタ (時計)|ETA(エタ)]]社製のムーブメントを使用し、ケースはロレックス製の物を使用している(但し、材質はロレックスの物と比べると若干品質的に劣る素材が使われている)。当初は本家ロレックスに似たモデルを多く販売していたが、現在は独自のデザインによるモデルを主に販売している。
 
== 略歴 ==