「和田山郵便局」の版間の差分

根拠は「告示」であり「官報」は媒体のため、適切な表記に修正。法令番号及びWP:JPE#数字も参照。
m (Category:1874年設立を追加 (HotCat使用))
(根拠は「告示」であり「官報」は媒体のため、適切な表記に修正。法令番号及びWP:JPE#数字も参照。)
* [[1891年]](明治24年)12月16日 - 和田山郵便電信局となる。
* [[1903年]](明治36年)4月1日 - 通信官署官制の施行に伴い和田山郵便局となる。
* [[1965年]]([[昭和]]40年)11月7日 - 電話交換、和文電報配達、欧文電報受付・配達、国際電報受付・配達の各業務を、和田山電報電話局に移管<ref>昭和40年郵政省告示第826号(昭和40年11月13日付官報第11678号掲載郵政省告示第八百二十六号</ref>。
* [[1967年]](昭和42年)5月1日 - [[特定郵便局]]から[[普通郵便局]]に局種別改定。同日、竹田郵便局から集配業務を移管。
* [[2000年]]([[平成]]12年)8月14日 - 外国通貨の両替および[[トラベラーズチェック|旅行小切手]]の売買に関する業務取扱を開始。
匿名利用者