「オイルショック」の版間の差分

編集の要約なし
==== 公共事業 ====
* [[整備新幹線]]の建設が大幅に延期され、完成時には交通事情が大きく変化していた。
* [[本州四国連絡橋]]3ルートの着工延期の指示が下った。起工式5日前のことであった。その後計画された3ルートのうち、1ルート([[瀬戸大橋]])のみ、着工が[[1975年]](昭和50年)に決定した。なお、[[本州四国連絡橋]]3ルートのひとつである[[西瀬戸自動車道]]([[しまなみ海道]])の一部を構成する[[大三島橋]]は、[[1979年]]([[1979年|昭和54年]])に本州四国連絡橋としては最初に開通したことから、第1次オイルショック前後から着工が決定されていたと思われる
 
==== 生産部門 ====
匿名利用者