メインメニューを開く

差分

* '''{{Anchor|オルデラン}}''' (Alderaan)(『シスの復讐』『新たなる希望』)
: 反乱同盟軍の創設者の一人である[[ベイル・プレスター・オーガナ]]とその養女レイア・オーガナの故郷として有名である。レイアによると平和主義を基調とし軍隊を持たない惑星であったという。かつては昆虫型エイリアン種族キリックの文明が栄えていたが、滅亡(キリックは資源の枯渇が始まるとともに遠くへ移住)。その後、コルサントから人間の入植が始まった。
: エピソード4/新たなる希望の劇中においてレイア姫は帝国軍のデス・スターに囚われの身となるが、この際、デス・スター最高司令官[[グランド・モフ・ウィルハフ・ターキン]]総督はレイアから反乱同盟軍の基地のありかを吐かせ、さらにデス・スターの力を誇示する見せしめにしようと企み、スーパーレーザー砲によりオルデランを破壊させた。
* '''{{Anchor|ヤヴィン}}'''(巨大ガス惑星)(Yavin)(『新たなる希望』)
: 数多くある[[衛星]]のうち、居住可能な[[衛星]]が3つ存在する。直径は200,000キロメートル。ヤヴィンの戦いがこの惑星の近辺で行われた。
207

回編集