「西牟田永家」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
同地の掲示柱には「[[壹岐]]の人西牟田弥次郎永家之墓」と表示がされているが、現在壹岐に西牟田姓の住民はいないので、「筑後」と「壹岐」が間違って表示されている可能性がある。
 
西牟田氏の菩提寺[[寛元寺]]には、[[徳治]]2年(1307)7月7日、徳治2年丁7月10日、徳治3年3月10日付の寄進状が残されている(署名は永家の名である沙彌浄西)<ref>郷土研究『筑後』第三集9号28頁「寛元寺文書」</ref>。
 
== 脚注 ==
154

回編集