「けものフレンズ」の版間の差分

編集の要約なし
(→‎テレビアニメ: 時系列の手直しほか)
「アニマルガール」と呼ばれる、[[萌え擬人化]]された[[野生動物]]たちが集まる架空の[[動物園]]・「ジャパリパーク」を舞台にした作品群によるメディアミックスプロジェクト<ref>{{cite web|url=http://www.4gamer.net/games/289/G028923/20150126063/|title=少女化した動物達が主役のRPG「けものフレンズ」スマホ向けに今春配信決定|publisher=[[4Gamer.net]]|date=2015-01-26|accessdate=2016-04-16}}</ref>。[[2015年]]に[[スマートフォン]]用ゲームアプリが先行コンテンツとしてリリースされ、続いて[[月刊少年エース]]にて漫画版が連載開始、2016年にはテレビアニメ化が発表された。
 
萌え擬人化された野生動物たちとあるように、「人間が動物の外見をしている」のではなく一貫して'''動物が人間の外見をしているもの'''として描かれている。
 
キャラクターのコンセプトデザインとして[[吉崎観音]]を起用、ゲーム版では吉崎の代表作である『[[ケロロ軍曹]]』とのコラボレーションも行われた<ref>{{cite web|url=http://www.4gamer.net/games/289/G028923/20150324078/|title=「けものフレンズ」が「ケロロ軍曹」とコラボ。擬人化した「女の子型ケロロ」登場|publisher=[[4Gamer.net]]|date=2015-03-24|accessdate=2016-04-16}}</ref>。
 
=== 企画の経緯 ===
吉崎観音によるキャラクターや世界観を使用した新規IP(知的財産権)の創出を目的として、KADOKAWAの梶井斉が中心となって2014年頃にプロジェクトが発足された<ref name="animate20170304">{{cite web|url=http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1488452395|title=すごーい!の連続、『けものフレンズ』チームに3万字インタビュー|publisher=アニメイトタイムズ|accessdate=2017-03-21|date=2017-03-04}}</ref>。「原作はゲームでもアニメでもなく”動物”である」、という吉崎の考えのもと、各メディアが「ジャパリパーク」「サンドスター」といった作品の基本設定を独自に解釈して展開する、複合的なプロジェクトとなっている<ref name="animate20170304"/>。これらのプロジェクト方針の一環として、公式でファンサイドの二次創作を認めているのも大きな特徴である<ref name="animate20170304"/>。
 
== 作中設定・用語 ==
;ジャパリパーク
:世界中の野生動物が集まる巨大な動物園。現生種だけでなく絶滅種や[[伝説の生物一覧|伝説上の生物]]([[未確認動物|UMA]])も存在している。
:[[海底火山|海底噴火]]によって誕生した[[]]に存在する。
:漫画版では通常運営状態で多くの客が訪れ、ゲーム版ではセルリアンの襲来により実質的な休園状態、アニメ版では多くの設備が放置状態である等展開メディアごとにパークの状態が異なっている。
;アニマルガール
配信元は[[ネクソン]]。[[Android]]版は2015年3月16日に、[[iOS (アップル)|iOS]]は同年3月19日よりサービス開始。完全無料プレイ(2016年3月31日8時59分までは基本無料・[[アイテム課金制]])。
 
サービス開始1周年となる2016年3月16日に完全無料化を発表<ref>{{cite web|url=http://gamebiz.jp/?p=158499|title=ネクソン『けものフレンズ』がサービス開始1周年…映像化や完全無料化のプロジェクトが始動|publisher=Social Game Info|date=2016-03-16|accessdate=2016-04-16}}</ref>、同年3月31日より課金システムを廃止した完全無料制へと移行した。2016年12月14日にサービスを終了した<ref>{{cite web|url=http://gamebiz.jp/?p=173022|title=ネクソン、『けものフレンズ』のサービスを2016年12月14日をもって終了|publisher=Social Game Info|date=2016-11-15|accessdate=2016-11-16}}</ref>
 
2016年12月14日をもってサービスを終了した<ref>{{cite web|url=http://gamebiz.jp/?p=173022|title=ネクソン、『けものフレンズ』のサービスを2016年12月14日をもって終了|publisher=Social Game Info|date=2016-11-15|accessdate=2016-11-16}}</ref>。
 
ネクソンのCFOである植村士朗は2017年2月10日に行われた決算説明会において、「テレビアニメ版が人気であることは聞いているが、昨年取り組んだ時とは状況が異なる。日々の[[重要業績評価指標]]を考慮しながらゲームを運用しているため、ゲーム運営当時は継続している状況ではなかった。今も続けていればということはあったかもしれないが、あくまで「けものフレンズ」は終わったタイトルであると考えている」と述べ、ゲーム版の運営を再開しない意向をあらわした<ref>{{cite web|url=http://gamebiz.jp/?p=178374|title=【ネクソン決算説明会①】TVアニメ『けものフレンズ』が人気だがアプリ版のサービス再開の可能性を否定、新作も予定なし|publisher=Social Game Info|accessdate=2017-02-11|date=2017-02-10|author=木村英彦}}</ref>。
2,778

回編集