「嵐山町」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
|特記事項=
}}
'''嵐山町'''(らんざんまち)は、[[埼玉県]]中部に位置する人口約1万8千人の[[町]]。[[東松山市]]への通勤率は11.6%(平成22年国勢調査)。[[東京都市圏#埼玉県]](東京通勤圏)
 
[[平安時代]]末期の武将[[源義仲]]や[[畠山重忠]]ゆかりの地で、江戸時代には[[江戸]]と[[上野国|上州]]を結ぶ[[川越児玉往還]]の[[菅谷宿]]として栄えた。
 
== 地理 ==
 
== 歴史 ==
[[平安時代]]末期の武将[[源義仲]]や[[畠山重忠]]ゆかりの地で、江戸時代には[[江戸]]と[[上野国|上州]]を結ぶ[[川越児玉往還]]の[[菅谷宿]]として栄えた。
* [[1889年]]([[明治]]22年)[[4月1日]] - 町村制施行に伴い、比企郡菅谷村・[[七郷村 (埼玉県)|七郷村]]が発足。
* [[1928年]]([[昭和]]3年)頃に、現[[嵐山渓谷]]周辺が京都の[[嵐山]]の風景によく似ていると([[本多静六]])により[[武蔵嵐山]]と命名され評判になり、多数の観光客が訪れる。
3,128

回編集