「熱」の版間の差分

編集の要約なし
(熱量計の独立ページへの移行に伴う編集。)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
[[ファイル:171879main LimbFlareJan12 lg.jpg|300px|thumb|right|[[太陽]]の放射エネルギーは[[地球]]上の[[生命]]活動の[[力]]の源である。エネルギーと熱や仕事に関連した現象を扱う科学分野が[[熱力学]]である。[[伝熱|熱の流れ]]は様々な方法で作ることができる。]]
'''熱'''(ねつ、heat){{lang-en-short|heat}})とは、慣用的には、[[肌]]で触れてわかる熱さや冷たさといった[[感覚]]である温度の元となる[[エネルギー]]という概念を指していると考えられているが、[[物理学]]では熱と温度は明確に区別される概念である。本項目においては主に物理学的な「熱」の概念について述べる。
 
[[熱力学]]における熱とは、1つの物体や[[系 (自然科学)|系]]から別の物体や系への[[温度接触]]による[[エネルギー]]伝達の過程であり、ある物体に熱力学的な仕事以外でその物体に伝達されたエネルギーと定義される<ref name="Reif">{{Cite book| author=F. Reif| title= Fundamentals of Statistical and Thermal Physics| year=2000| publisher=McGraw-Hll, Inc.| location=Singapore| isbn=0-07-Y85615-X| page=66}}</ref>。
1,823

回編集