「第1高射群」の版間の差分

編集の要約なし
m (Bot: +Refs section,+{{Reflist}} ∵Reference list missing: Check Wikipedia #3)
 
== 沿革 ==
* [[19641963年]](昭和3938)[[4)11日]]:[[陸上自衛隊]]から[[航空自衛隊]]に[[MIM-3 (ミサイル)|MIM-3 ナイキ・エイジャックス]]システムが移管され「'''1101高射群'''」が新大隊制完結(習志野)
* [[19711964年]](昭和4639)6)[[41日]]陸上自衛隊から[[航空自衛隊]]に[[MIM-143 (ミサイル)|MIM-3 ナイキ-Jミサ・エジャックス]]に更システムが移管され「'''第1高射群'''」が完了。
* [[1971年]](昭和46年)6月:[[MIM-14 (ミサイル)|ナイキ-Jミサイル]]に更新完了
* [[1992年]](平成{{0}}4年)3月:[[パトリオットミサイル|パトリオット]]部隊に改編
* [[2007年]](平成19年)
: [[3月30日]]:第4高射隊にパトリオットPAC-3配備
: 11月:第1高射隊にパトリオットPAC-3配備
* [[2008年]](平成20年)
: [[1月14日]]:第2高射隊が東京・[[新宿御苑]]において展開実地調査
: [[1月29日]]:第2高射隊にパトリオットPAC-3配備
: [[3月29日]]:第3高射隊にパトリオットPAC-3配備
* 2015年(平成27年)頃:[[北朝鮮]]による弾道ミサイル発射実験の対応として第1高射隊の一部を[[防衛省市ヶ谷地区]]に分派。
* 20162017年(平成2829):分派していた)3月27日:1高射隊の一部が市ヶ谷派遣班(仮)」が正式に「市ヶ谷分遣班」となる<ref>[[朝雲新聞]](平成2829度概算要求 - 防衛省3月30日・第一面)</ref>。
 
 
== 部隊編成 ==