「国道46号」の版間の差分

→‎歴史: 内容の追加
(→‎歴史: 内容の追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
* 1963年4月1日 [[一級国道]]46号(岩手県盛岡市 - 秋田県秋田市) - 105号を昇格。[[国道105号|105号]]は大曲市 - 大館市に。
* 1965年4月1日 一般国道46号(岩手県盛岡市 - 秋田県秋田市)
* 2002年12月4日 - 落石危険箇所を回避する[[橋場バイパス]]が開通し、旧道は廃道となった。
* 2012年12月 2012年12月2日に起きた[[笹子トンネル天井板落下事故]]に伴い、[[仙岩トンネル]]が笹子トンネルと同構造の天井板が設置されているため緊急点検の対象となった。国土交通省の発表によると、吊り金具が約2,500本中1本、両端支持金具が約2,500本中2本欠落していることが判明し、即時補充された。また、天井板約13,000枚中7枚に劣化が見付かったため、合板を仮設置して応急処置し、代替の天井板を入手次第交換するとしている。
* 2013年3月17日 - 地域高規格道路[[角館バイパス]]が全線開通した。
* 2013年11月 - 12月10日 天井板撤去工事のため、仙岩道路が夜間全面通行止めになる。
* 2013年12月17日 - [[盛岡西バイパス]]が全線開通した。
* 2017年4月1日 [[盛岡西バイパス]]に並行する現道(NHK前交差点~西バイパス西口)が[[岩手県道・秋田県道1号盛岡横手線]]や盛岡市道に格下げされ、バイパスから国道4号の間の[[岩手県道36号上米内湯沢線]]が国道46号として編入される予定。これに伴って起点も変更される。<ref>http://www.thr.mlit.go.jp/bumon/kisya/kisyah/images/64451_1.pdf</ref>
* 2015年4月1日 - 角館バイパスに並行する現道が[[国道105号]],[[国道341号]]として移管された。<ref>http://www.thr.mlit.go.jp/bumon/kisya/kisyah/images/55534_1.pdf</ref>
* 2017年4月1日 [[ - 盛岡西バイパス]]に並行する現道(NHK前交差点~西バイパス西口)が[[岩手県道・秋田県道1号盛岡横手線]]や盛岡市道に格下げされ、バイパスから国道4号の間の[[岩手県道36号上米内湯沢線]]が国道46号として編入される予定。これに伴って起点も変更される。<ref>http://www.thr.mlit.go.jp/bumon/kisya/kisyah/images/64451_1.pdf</ref>
 
== 路線状況 ==
192

回編集