「メビウス (たばこ)」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
<!--{{Pathnav|日本たばこ産業|frame=1}}
-->
'''マイルドセブンメビウス'''(MILD SEVEN)(MEVIUS)とは、[[日本たばこ産業]](JT)が2013年2月1月まで日から製造・販売してい[[たばこ]]の銘柄の一つで、JTの最主力銘柄であった。通称「マイセン」など。外箱のコンセプトカラーは水色。常に[[ブランド]]拡大を行うことで、ファミリーシェアナンバーワンを保持していた。販売当時、JT製品ファミリーの中で最も銘柄数が多かった。また、喫煙者の様々なニーズに合わせて様々なラインナップを揃えてい
 
この項目では、改名前についても扱うことにする。改名前は'''マイルドセブン'''(MILD SEVEN)として、[[日本たばこ産業]](JT)が2013年1月まで製造・販売していた。
また2013年2月1日に発表された事実上の後継銘柄である'''メビウス'''(MEVIUS)も、この項目で扱う。<!--は、'''メビウス'''(MEVIUS)を参照。この項目では、改名前について扱うことにする。
-->
 
== 概要 ==
[[セブンスター]]のマイルドバージョンとして国内では[[1977年]](昭和52年)、海外でも[[1981年]](昭和56年)に発売された。日本で初めてアメリカンブレンドで[[紙巻きたばこ|チャコールフィルター]]を採用したブランドである(経緯については下記)。発売当初は[[セブンスター]]と類似した星に7をあしらったデザインであったが、[[1994年]](平成6年)にJTが[[フォーミュラ1|F1]]参戦ブランドを[[キャビン (たばこ)|キャビン]]からマイルドセブンへ変更したことにあわせて、白地の左側縦青帯デザインに変更された。これに際してテレビCMで「マイルドセブンの青い世界」という宣伝文句が使用され、以後、青がマイルドセブンのイメージカラーとなっていく。
匿名利用者